風俗の求人を探すときの注意事項〜はじめに〜

風俗の求人を探すときの注意事項〜はじめに〜

 

夜の街に繰り出すとよく、

 

「君可愛いね、夜の仕事とかって興味ない?」
「男の人とお話しするだけでたくさんお金稼げるバイトがあるんだけど…」

 

なんて、いかついお兄ちゃんやおじさん達が女性に声をかけている姿を目撃します。

 

または、女性相手に街中でいかがわしいティッシュを配っているようなお兄さんを見かける方もいるのではないでしょうか?

 

恵比寿駅や渋谷駅を利用していますが、わたしもよく声を掛けられます。

 

そう言った声掛けやティッシュは十中八九、“風俗”関係のアルバイトと思って間違いないでしょう。

 

「風俗とかありえない!絶対にそんなところで働かないから!」
「そんなところで働くくらいなら死んだ方がマシ!」

 

くらい思うような女性がほとんどかと思いますが、中には、

 

「留学資金とか大学の資金を貯めたいから風俗で少しだけ働こうかな…」
「ブランド物に洋服、いろんなものが欲しいけど、普通のアルバイトじゃ全然お金が足りない!」

 

等、どうしても大金が必要で、早い所大金を手にしたいと考えているため働き始めたいと思う女性や、

 

「借金が膨らんでどうしようもない…嫌だけど風俗で働くしかない…」

 

なんて、複雑な事情を抱えた女性も多くいます。

 

風俗は立派なお仕事であるにもかかわらず、世間的にはなぜか差別されやすい業種であることに違いはありません。

 

風俗に対して抵抗がある方はきっと、“性的サービスを行うお店”=“風俗店”と勘違いされているのではないでしょうか?

 

ひとまとめに風俗と言っても様々な種類の店舗があります。
性的サービスを行うソープやデリヘルはもちろん風俗ですが、キャバクラやホストなどのお客様とお酒を飲んで楽しくおしゃべりするような場所も、風俗店というカテゴリーに入ります。

 

風俗に対して批判的な意見をお持ちの方はまず、風俗=エッチなお店という考えは一度捨てて、一から勉強することをオススメします。

 

また、同じ風俗というカテゴリーでも、それぞれのお店によって労働時間やお給料がまるで変ってくるので、働きたいと考えている方は注意が必要です。

 

中には、

 

「え、給料これしかもらえないの?」

 

とがっかりしてしまうお店もあるかもしれませんよ。

 

ここでは、そんな風俗店の基礎知識から、風俗店で働く際の注意事項、お店選びなどのコツ、風俗嬢の求人の探し方などをいくつかお教えしていきたいと思います。

 

何も考えずに一度風俗店で働き始めてしまうと、稀に一生抜けられなくなるようなこともあるので注意が必要です。
これを読んで、予備知識として蓄えて頂ければ幸いに思います。

風俗店の主な種類紹介

風俗店の主な種類紹介

 

風俗店で働き始めようと考えたあなた。
風俗店と一概に言っても、実は色々な種類のお店が存在しています。

 

今回は風俗店に分類されているお店を、いくつかご紹介していきたいと思います。
※引用:恵比寿風俗求人[15navi.com]

 

●ソープ

 

“お風呂”とも呼ばれる、男性が女性から性的サービスを受けられるお店ですね。
風俗店というと、このソープ嬢のイメージが一番最初に上がる人が多いかと思います。

 

性的サービスを行うだけあって、もちろんお給料も良いのですが、お店によってその待遇は全く異なりますので勤め始めたいと考えているお店があるようでしたら他店と比べてみることをオススメします。

 

●デリバリーヘルス

 

ソープとの最大の違いは、男性がお店に来るのではなく、女性側(従業員側)が指定された場所に出向いて性的サービスを行うものです。

 

“無店舗型風俗”とも呼ばれていて、電話やネットで男性から注文されたら、仕事を行います。

 

ソープより給料が良いところが多いため、手っ取り早く稼ぎたいという女性に重宝されているようですが、知らない人のお宅に向かったり、ホテルに向かったりするのは怖いもの。

 

ソープと違って何かあってもすぐに男性スタッフが駆けつけてくれるわけではないので、風俗初心者にはあまりお勧めできません。

 

●キャバクラ

 

会社の接待などでも良く使われるキャバクラ。
このキャバクラも、風俗店のカテゴリーに入ります。

 

基本業務は、お酒を造って、お客様と楽しく会話するだけのキャバクラ。
ですが、アフターに付き添わなければいけなかったり、指名が取れないとずっと待機するだけで終わったりと、なかなか過酷な風俗店です。

 

お客様にアフターでホテルに連れて行かれそうになるなんて話も良く聞くので、十分注意が必要でしょう。

 

ですがこのキャバクラのいいところは、その風俗店に比べてもお客様からもプレゼントが多いという事。
人気キャバ嬢になることが出来れば、アフターの時に高級レストランに連れて行ってもらえたり、ブランドバックをもらえたりという事もあるようです。

 

●ガールズバー

 

女の子がお酒を作って接客をする、ガールズバー。
このお店も店舗によっては風俗店扱いされています。

 

風俗店扱いされているお店のスタッフは、お客さんを呼び込むためにかなり際どいセクシーな格好をさせられたりするので、予め客として言ってみるなど、どんなお店なのか調査をしておくことをオススメします。

 

 

意外に種類が多い風俗店。
あなたはどの風俗店で働こうと考えているでしょうか?